清水建設、7都府県での工事中止

国内スーパーゼネコンの一角、清水建設が13日、緊急事態宣言が発令されている7都府県での工事を原則中止とすると発表しました。
期間は5月6日までとなっています。

弊社において現在、清水建設からの発注工事はありませんがこの影響が県内各ゼネコンに拡がる可能性はあります。
弊社としてはこれまで建設業特有の下請け、孫請け体系で工事を受注している都合上自主的な活動自粛は難しかったのですが、これを機に改めて活動自粛について検討したいと思います。

そして1日でも早く新型コロナウイルスの感染拡大が収束することを願います。