代表ごあいさつ

仕事とプライベートの両立。

これは現代社会において非常に大きな課題のひとつだと思います。

弊社では創業当時からこの難しい課題に徹底的に向き合い追及し続けています。

信用第一の徹底した品質管理による安定した仕事量の確保や、熟練の技術をもとに

ひとりひとりに合わせたカリキュラムに沿った若手の育成。

社会保険の完備。建退共加入による退職金積み立て。労働時間の厳守。定期的な査定による

基本給の賃上げ。通勤車両の定期点検と清掃による衛生管理。都市高速等有料道路使用による

通勤時間短縮。シフトローテーション制による休日の確保。賞与、各種手当金の拡充。

少しずつ労働環境改善を続けてきました。これからも常時改善を続けていきます。

建設業界といえばキツイ・汚い・危険のいわゆる3K職場の代表とされ、さらには

収入が不安定、職人気質な人が多く暴力も日常茶飯事というようなイメージでしょう。

私はそんなイメージを払拭し、新たな建設業のスタイルを確立したいと思っています。

弊社が手掛ける型枠解体工事はまさに3Kを代表する職種のひとつです。

しかし、ただキツイだけでなくやりがいある仕事なんです。一見シンプルでいて奥が深い

味のある仕事です。私はこの仕事をもっともっとたくさんの人に知っていただきたい。

この仕事を通して仲間と協力し目標を達成する喜びと感動は他に代えがたいものがあります。

仕事もプライベートも全力!いつしか忘れてしまった情熱が喜びが感動がここにあります。


株式会社河津工業
代表取締役 河津憲治